吊り戸棚/wall cabinet

更新日:1月10日

本格的な梅雨のシーズンの到来ですね。基本的に雨は嫌いじゃないのですが、それが続くと嫌ですね。仕事に影響が出るのもそうですし、何事も制限されてしまうことにストレスを感じます。しかし雨は自然の恵みなので梅雨時期ぐらいとことん降っていただきましょう。

現在喫茶店の家具を製作しています。結構大きめなので、狭い工房では一苦労です。角度がついた家具なので何やかんやと時間が掛かっていますが順調に進んでいます。

今回の家具は本体が突板という木を薄くスライスしたものをベニヤに貼ったモノを使って製作しています。木口は無垢を貼っているので、自由に面を取ることができます。表情は無垢の家具にかなり近いです。今回は吊り戸棚ということで、壁に固定するようないわゆる造作家具なので重さをある程度意識したため、突板を使いました。扉には無垢を使うなど、適材適所にやっています。

0件のコメント

最新記事

すべて表示