top of page

店舗の現状

更新日:2022年1月10日

異例なGWも終わり、5月なのに夏のような暑さだったりと体調管理が難しいですね。

夏にかけて珍しく店舗(飲食店)の仕事が続くのですが、現状はかなり厳しいようです。いくら補助金が出ても、早めに見切りつけて閉業してしまう店舗もかなり多いようです。


知り合いの居酒屋を経営している所では、営業していてもアルコール提供禁止なので、お客さんが全く来ないので休業しているそうです。お店開けてるだけでも結構な経費掛かっくるので仕方ないですよね。

以前ご縁があって内装をやらせていただいた 台東区にある'山谷酒場'さんもは開業からずっと人気店でしたが、コロナ禍で惣菜をテイクアウト販売したり、オリジナルクッキーを販売したりと変化に対応した商売をしています。


木工業界も特に店舗家具屋さんは厳しい現状に追いやられていて、従業員を抱えているような所では閉業された木工屋さんも出てきているみたいです。不況の波が押し寄せる中、僕ら末端にもその波が届き始めたみたいです。


山谷酒場



0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page